Pocket

水昔1日に最低2リットルのお水を毎日飲んで痩せる、という「水飲みダイエット」に挑戦したことがあります。「お水を飲むだけで痩せられるなら、楽にできそう♪」なんて、本当に安易に考えたんですよね。もちろん食べる物にはある程度気を付けなければなりませんでしたが、つらい食事制限は必要のないダイエットだったため、勢いいさんで始めた若かりし頃の私です。

お水はどの銘柄でもOKでしたが、とにかく「常温のミネラルウォーターを1日に2リットル飲む」というダイエット方法です。水をたくさん飲んで体の中の循環を良くして痩せやすくする、というものでした。さらに特別な食事制限はしなくても、水を飲んでいればある程度の食欲は抑えられるので、自然と食べる量もセーブができる、と。

たしかに1日に2リットルもお水を飲んでいると、ある程度の食欲は抑えられます。しかしこのダイエット方法は1日2日は簡単に続けられますが、3日目ぐらいからはだんだんしんどくなってくるんですよね。何がしんどくなってくるかといえば、「お水を飲むことが」なんです。

始める前は、「お水を飲むだけだから簡単♪」なんて思っていた私ですけど、やはり毎日毎日2リットルものお水を飲むのは、かなりきついです。2リットルと数字的に見れば大したことはなさそうですけど、実際に飲んでみると意外と飲めないものなんですよ。

それに加えて、水の飲み過ぎでなんだかお腹も水っ腹になってくるような感じがして、逆に体が重かったです。もちろんこれだけ水分を取るのですから、トイレの回数はそこそこ増えました。これによって体の循環をよくし、痩せやすくする、という水飲みダイエットの趣旨には沿ってはいましたが、「劇的に体が軽くなった」という実感は私にはありませんでした。それよりもむしろ、飲んだお水がお腹の中にたまっている感覚がずっと残っていたんですよね。

また、お水をたくさん飲むことにより自然に食欲も抑えられる、ということでしたが、残念ながら私はあまり効果を感じられませんでした。たしかにお水で胸ぶくれのような感覚はありましたが、いざご飯を食べてみると、これが意外と入るんですよ。

むしろ水ばかり飲んでいるので、固形物が美味しくて仕方がなかったんです。。。

なので1日2リットル水飲みダイエットの結果としては、私には失敗に終わりました。お水を飲み続けることが苦しかったことと、ご飯を食べる量が全然減らなかったことにより、結果体重は変わらないままです。むしろたくさんお水を飲んだことで、体がむくんだような感覚にさえなりました。

やはり運動もせずに、ただお水を飲むだけのダイエット法では痩せないんだな…と痛感した失敗談でした。